高圧洗浄機を使用してエアコン内部に溜まったカビ、ホコリ、花粉などを徹底的に洗浄します。

【料金表】複数台がお得♪

◆お掃除機能なしエアコン
 1台 11,000円→9,900円(税込)
 2台以上で 1台 8,800円(税込)
 4台以上で 1台7,700円(税込)
 (例)4台ご予約の場合は7,700円×4 = 30,800円となります。


◆お掃除機能ありエアコンは上記価格に 1台5,500円(税込)追加
 →お掃除機能の有無の確認方法は下記をご参照ください。
 尚、型式を教えて頂ければ当方でお調べいたします。

●作業時間目安●
お掃除機能なし 1台 約90分
お掃除機能あり 1台 約120~180分(型式により異なります)

※ご予約の際はエアコンのメーカー、型式を教えて頂くとスムーズです。
※対応していない機種もあるため、下段の「注意事項」欄をご確認ください。
※汚れの程度により作業時間が前後します。

■オプション

1、室外機 1台 2,200円

2、抗菌コーティング 1台 2,200円

■ご利用に際してご確認ください

1、お掃除機能ありエアコンの見分け方
2、エアコンの型式の確認方法
3、お掃除機能ありエアコンの設置状況
4、クリーニング作業イメージ
について記載しています。

1、お掃除機能ありエアコンの見分け方

・リモコンでの確認方法

リモコンに「手動掃除」や「フィルターおそうじ」「フィルター自動清掃」などと書かれている場合はお掃除機能ありエアコンです。
左の画像には「手動おそうじ」と記載されています。

お掃除機能なし
お掃除機能あり

・前面パネルを開けて確認

お掃除機能なしエアコンは、パネルを開けてすぐに取り外しができるフィルターがあります。お掃除機能ありエアコンはそれより前部にお掃除ロボットとダストボックスが付いていることがあります。

2、型式の確認方法

エアコン底面に型式が記載されたシールが貼っています。

3、お掃除機能ありエアコンの設置状況の確認

エアコン本体と壁面、天井との隙間のスペースがあるかご確認ください。
写真のように右側の壁面との隙間が無い場合、お掃除ロボットを取り外すことができない場合があります。
但し、お掃除ロボットを取り外さなくても洗浄は可能ですのでご安心ください。
下の2つはお掃除ロボット分解前と分解後の写真です。

4、作業イメージ

エアコンの下に約2畳程度の養生シートを敷いて脚立を立てますので、家具等の移動をお願いします。
付近にある家具類はしっかりと養生をしますのでご安心ください。

■エアコンクリーニング士の資格を取得しております

信頼・安心をお届けします

一般社団法人日本エアコンクリーニング協会認定の資格で、厳しい試験を合格し取得いたしました。安心と信頼をご提供いたします。

エアコンクリーニング研修に参加しています

100台以上のエアコン常備

クリーンジョイ サポートは一般社団法人日本エアコンクリーニング協会会員として、100台以上のエアコンが常備されている専用の研修施設で行われる研修に定期的に参加し、実機の分解や組立作業などエアコンクリーニングのスキル向上に努めております。

■施工事例

エアコン吹き出し口
送風ファン(シロッコファン)
熱交換器(アルミフィン)
エアコンカバー、ルーバー、フィルター
洗浄後の汚水

■注意事項

臭いを完全に除去することはできません。
・電気、水道をお借りします。
エアコンの下に約2畳程度の養生シートを敷きますので、事前に家具や備品の移動をお願いします。
お掃除機能ありの場合は天井との隙間が約10㎝、左右側面との隙間が約10㎝程度空いているかご確認をお願いします。
・作業前にお掃除箇所の確認をいたします。
・パーツの洗い場に浴室かベランダをお借りします。
・取り外しができない箇所や水漏れや故障している場合などは、作業を承れない場合があります。
・変質や染色などの汚れは、クリーニングでは完全に落とすことができない場合があります。
製造後10年以上経過している機器は作業中に万が一故障した際、保証対象外となります。
(メーカーにて保守部品の供給を停止している事があるため)
また、お断りさせていただく場合もございます。
・駐車場が無い場合は、コインパーキング代の実費をお支払い頂きます。

【対応不可機種】
・Panasonic 2010年~2014年製エアコン
→適正なクリーニングをした後に、送風ファン右側付け根から水漏れを起こす可能性があります。
メーカーも把握しておりますが、有償修理となる可能性があるため現在対応しておりません。

・富士通 ノクリアXシリーズ デュアルブラスター搭載機種
・シャープ Airest(エアレスト)
・シャープ AY-S45BCなどのシリーズ
・長府製作所社製
・コロナ社製

■クリーニングの流れ

1、分解
フィルターやカバーを取り外し、エアコン周りを養生します
2、高圧洗浄
高圧洗浄機を使用してホコリ、汚れを除去します
3、部分洗浄
取り外したパネルや部品を浴室またはベランダで洗浄します
4組み立て
吹き上げ後にエアコンを元の状態に戻します